中国tiktok

中国TikTokの動画のKPIの考え方として、「いいね率(点赞)」から測る方法がある。

中国TikTok (ティックトック) のKPI測定に関しては、「ファン数」「放映数」「動画を最後までみた人数」など、いくつかの指標があります。

例えばtiktokの企業認証をしていれば、動画の統計機能(企業服務中心)を使うことができ、動画を最後まで見た人の数が下記のように管理画面で確認することができます。

中国TikTok (ティックトック) で企業認証をすると細かいデータを取得することができる。

そんな中、KPIを図る1つの指標として「放映数」に対する「いいね」率を測っていく方法があります。

優良な動画に関して「3~5%」のいいね率だとかなり良いが、まずは2%を目標にする。

中国TikTok (ティックトック) によると、いいね率が3~5%だとかなり優秀な動画であり、システムからの積極的に動画を拡散してもらえるとのことです。

とは言え、運営当初から3~5%の「いいね」をもらうのはかなり難しいため、まずは2%の「いいね」を貰うことを目標にするのが良いのではないかとのことです。